直球感想文 本館

2017年 更新中
by vMUGIv
カテゴリ
江戸
明治
大正
昭和戦前
昭和戦後
その他
以前の記事

谷崎潤一郎 その5

★愛人 小林せい子 女優葉山三千子 谷崎の最初の妻千代の妹  
1902-1996 明治35-平成08 94歳没


■前夫 俳優前田則隆 離婚


■後夫 外資系会社員和嶋彬夫


◆大正04年 13歳 谷崎29歳&千代19歳結婚式挙げる、新小梅町に新居を構える。
◆大正05年 14歳 千代が谷崎の子鮎子を生む。原町に転居。
◆大正06年 15歳 谷崎の母死亡。千代と鮎子を実家に預け、谷崎はせい子と同棲。
◆大正08年 17歳 谷崎の父死亡。
一家で曙町に転居、近所に住む佐藤春夫と交流始まる。小田原へ転居。
◆大正09年 18歳 谷崎が大正活映の脚本顧問となり、せい子を女優として売り出す。
千代がせい子と谷崎の関係知る。
谷崎&せい子は箱根で、佐藤&千代は小田原で話し合うが、谷崎はせい子に求婚して断られる。
◆大正10年 19歳 谷崎、千代夫人譲渡問題がこじれて佐藤春夫と絶交<小田原事件> 
◆大正12年 21歳 関東大震災。前田則隆と結婚。谷崎家関西へ移住。
◆昭和03年 26歳 前田則隆と離婚。
◆昭和04年 27歳 谷崎、千代を和田六郎と同棲させるが破局。
◆昭和05年 28歳 谷崎&千代離婚<細君譲渡事件>
◆昭和06年 29歳 千代&佐藤結婚式挙げる。谷崎&丁未子結婚式挙げる。
◆昭和07年 30歳 和嶋彬夫と再婚。
千代、佐藤の子方哉を生む。谷崎&松子同棲。
◆昭和08年 31歳 佐藤夫妻から妹尾へ、谷崎夫妻と松子の問題を尋ねる手紙。
◆昭和10年 33歳 谷崎、丁未子と離婚成立、松子と結婚式挙げる。
◆昭和39年 62歳 佐藤春夫72歳没。
◆昭和40年 63歳 谷崎79歳没。
◆昭和57年 80歳 千代86歳没
◆平成08年 94歳 6月23日死亡。


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
瀬戸内寂聴による千代夫人の妹 和嶋せい子へのインタビュー

今年91歳、私よりも20歳も年長とは信じられない若さと美しさと華やぎであった。
センスのいい純白のスーツに紫色の靴を履きアクセサリーは真珠で統一していた。
帽子からもれている髪は、何ともいえない柔らかな煙色であった。
鼻筋がスッキリ通り、色白で、脚の美しさは日本人離れしていた。
谷崎が「あんなに美しい脚の女はいない」と絶賛した脚は、
91歳の今もなお健在であったのだ。
話を聞いていて、記憶力の確かさに一驚させられた。
人の名前・時が、スラスラと出てくる。まるで昨日のことのように情景が説明される。
この人の若き日、潤一郎のまわりにいた作家たちが、
芥川龍之介をはじめみんなこの人の大ファンになったのがうなずけた。


瀬戸内◆谷崎さんのことをなんて呼んでましたか?
せい子◆兄さん。和嶋と結婚してからはオヤジさん。うちじゃオヤジと言ってる。

佐藤春夫のことは、春夫先生とか佐藤さんとかオジさんとか。
瀬戸内◆谷崎さんとせい子さんの間のことで家がゴタゴタしたとか、
せい子さんは御存知だったんですか?
せい子◆いいや、べつに。私、普通にしてましたね。

瀬戸内◆千代さんも何も言わなかった?
せい子◆ええ、べつに。意地悪もしませんでしたよ。

瀬戸内◆谷崎さんを好きじゃなかったというのは本当ですか?
せい子◆そうですよ、あんな背の低い人好きじゃない。
だから「結婚してくれ」って言ったけれども、「いやあだよ」と言って断りました。
それはそれはガッカリしたような顔をして、しょんぼりしていましたよ。
それで急に姉〔千代〕を大切にしだした。極端なんだから。

瀬戸内◆佐藤さんが千代さんを好きだということも知ってましたか?
せい子◆それは知ってました。

瀬戸内◆佐藤さんは千代さんのお尻に敷かれてましたね?
せい子◆なかなかおとなしくはないんですよ。
春夫さんがあんまり大事にしたんで、佐藤へ行ってから悪くなった(笑)

瀬戸内◆谷崎さんはせい子さんに毎月100円ずつ送り続けてますよね?
せい子◆谷崎が「自分は責任があるから」って言って。

瀬戸内◆運命を狂わせたという風な責任感があるんですね?
せい子◆そうでしょうね、きっと。

瀬戸内◆どの時期のことですか?
せい子◆原町の家に谷崎と引越した後のことだから。
家族は蠣殻町の谷崎の父の家にずっと看病に行ってましたから。
私は好き勝手な暮らしをしていましたよ。
旅行だって、二人で行ったのは箱根と沼津くらいのものです。

瀬戸内◆岡田時彦さんとは?
せい子◆婚約してましたんですけどね。オヤジさんが気に入ってましてね。
婚約したんですけど「お断り」と言ってキャンセルしました。

瀬戸内◆江川宇礼雄さんとは?
せい子◆撮影の後、駆け落ちしたんですよ。2、3週間。

瀬戸内◆谷崎さんから逃げるために?
せい子◆まあ、そうでしょうかね。京都へ逃げまして。

瀬戸内◆震災の年に毎日のように芥川龍之介のところに遊びに行ったでしょう?
せい子◆鎌倉で、芥川さんは絵描きの小穴隆一さんと御一緒で。
私は絵描きさんのモデルになったの。それでよく芥川さんのところへ行ってた。

瀬戸内◆芥川さんはせい子さんに対してそういう気持ちはなかった?
せい子◆どうなんでしょう。好きかどうか知りませんけれども、よくしていただきました。

瀬戸内◆芥川さんって、女にみんな好かれるんですね?
せい子◆そうらしいですね。松子さん〔谷崎夫人〕なんかもう夢中でしたものね。

瀬戸内◆和嶋さんと結婚なさる前まで、ずっと前田則隆さんといらしたでしょう?
せい子◆前田は京都で絵の学校へ行ってたの。それが日活の撮影所に来たんですよ。
震災の後そこで知り合って、一緒に東京へ戻った。

瀬戸内◆谷崎さんは二人の仲を認めてた?
せい子◆わりあい可愛がってましたよ。なにかと御馳走してくれましたね。

瀬戸内◆前田さんは働いてなかったんですね?
せい子◆私が谷崎からお金をもらってたからじゃないですか。
お金があると言ったって、100円じゃね。足りませんよね。
前だと別れたくなって、京都へ引っ越した。
ちょっとゴタゴタしましたけれど、間に入ってもらった人があって別れたんですよ。
しばらくしてフランスへ行こうと思って、フランス語を習いに行った。
そこに和嶋がいたわけです。

瀬戸内◆それでフランス行くのやめちゃった?
せい子◆ええ。谷崎は和嶋のことを好きで、とっても大事にしてくれました。

瀬戸内◆ご自分のこと不良と思っているんですか?
せい子◆ええ、大不良と誰にでも言ってますもの。
遠慮しないで何でもスパスパ言いますから。生まれつき生意気だったようですね。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


c0287367_7325448.jpg
c0287367_733093.jpg
c0287367_733592.jpg

[PR]
by vMUGIv | 2011-04-05 00:00 | 大正
<< 谷崎潤一郎 その6 谷崎潤一郎 その4 >>


お気に入りブログ
検索
記事ランキング
その他のジャンル